#78 TWBL

2018/4/3



皆さん、こんにちは。
TRESバスケットボール担当の本田です。
 
先週TWBLのプレイオフが行われました。
リーグ戦で上位3チームがプレイオフに進出できるのですが、私が属するTeam Riddlerは2位通過でプレイオフを決めました!
プレイオフ(セミファイナル)の相手はTeam Batman。
リーグ戦では接戦の末、なんとか3点差で勝ったチーム。
 
セミファイナルという事でリーグ戦よりも意気込みが十分な両チーム。
Team Batmanはフルメンバーで準備万全。
そんな中…
Team Riddlerは急遽仕事で来れない子が出たり、残業で試合開始10分前にギリギリ体育館に到着する人がほとんど。
 
何とか試合開始には5人集まったものの、6人という少ない人数で戦いました。
 

 
結果はプレイオフ初戦敗退。
素直に悔しいです…
終わった後ならなんとでも言えますが、もっと出来たなぁと反省しています。
来れなかったメンバーの為にもファイナルまで勝ち進みたい!という思いはあったのですが、Team RiddlerよりTeam Batmanの方が勝ちたい。という気持ちが強かったのではないかと思います。
 
Team Riddlerとしての試合はこれで終わりなので少し寂しいですが…
たくさんの人と関わりバスケができたことが楽しかったですし、とてもいい経験をさせていただきました。
そして、バスケ友達が増えた事がすごく嬉しいです。
 

 
社会人は、仕事が優先ですので、仕事が終わらず試合開始に間に合わなかったり、欠席しなくてはならなかったり。
当日にならないと試合に出れる人数がわからない状況で、5人集まらず5on4で試合することもありました。
 
 
女子ではなかなか平日にバスケできる場所が確保されていないので、色んな人達が集まって試合ができるというのはバスケ女子にとって、とても嬉しいことだと思います。
 

 
わたしはプロ選手時代、バスケができるのが当たり前の環境でバスケさせていただいていました。
当たり前に体育館があって、当たり前に練習時間が確保されていて、当たり前に5on5ができる人数がいて。
当たり前のように好きなバスケができていました。
 
正直、毎日バスケ漬けの生活をしていると嫌になる時もありましたが…
でも、やっぱりそういった生活から離れると今まで当たり前のように毎日バスケできていたことが、幸せだったなぁ。と感じます。
本当に幸せな環境でバスケができていたな。と思います。
 

 
プロとしての選手生活が終わり、本当にたくさんの事に気づくことができました。
今まで当たり前にやってきていたことは決して当たり前でたはなかったし、バスケをする。という事にどれだけ多くの人が協力してくれてできているのか。
たくさんの人のおかげでバスケができているんだな。という事に改めて気づくことができました。
 
 
今回は、TRESの一員としてTWBLに参加させていただきましたが、本当に貴重な経験をさせていただきました。
また、このように平日でも女子がバスケできる環境がもっともっと増えていったらいいな。と思いました。
 

 
 
そしてバスケ女子が増えつつ、TRES女子、TRES男子が増えてくれたらいいな。と思いました。笑
ウェアのご相談はもちろん、バスケのお問い合わせもお待ちしております!!笑
 
 
TWBLファイナルですが今週金曜日に行われます。
セミファイナルを勝ち、勢いづいてるTeam Batmanが勝つのか!
それともリーグ戦1位通過のTeam Catwomanが勝つのか!
 
結果は来週のブログで。
 
 
選手着用の商品などはTRESJAPAN ORIGINALSからご購入可能です。
※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

tres-honda

書いたひと:
HONDA

【趣味】 長風呂
【得意な業務】 世間話
【バスケを始めたきっかけ】 隣のお家のお姉さんに誘われて

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事