#70 母校訪問

2018/3/6



皆さん、こんにちは。
TRESバスケットボール担当の吉田です。

東京もやっと気温が2ケタを超えるようになって、いよいよ春が近くなってきましたね。
TRESでは春のキャンペーンも始まっておりますので、ぜひご活用いただければと思います。

さて、先週の土曜日のことですが、湘南SUNS所属の小沼めぐみ選手と一緒に、母校の江戸川大学を訪問してきました。

1

10時からの練習なのに、やる気満々の小沼選手は2時間前に体育館に到着したそうです。

ほんとバスケ好きなんですね!

2

江戸川大学は関東リーグの2部に所属しており、監督の守屋さんは、コーチングや技術を学びに約1年間、海外に旅立っております。
そのため、私の一つ上の先輩で、元羽田ヴィッキーズ所属の篠崎さん(以下リュウさん)という方が母校のコーチとして現在学生を指導されています。
ちなみにリュウさんとヒートテック本田は、所属時期が被っており、当時一緒にプレーをした経験があるそうです。

3

リュウさんは大学時代から、モーターがついているんじゃないかってくらい走るのが早くて、
曲がったことが大嫌いで、絶対に私たちの前では弱音を吐かない、本当にみんなの見本となるような素晴らしい先輩でした。
今の学生たちも、そんなリュウさんを本当に信頼しているんだなーというのが外から見ていても、ひしひしと伝わってきました。
また、年が近いというのもあってか、学生とコーチの間の壁をあまり感じず、のびのびとプレーができていて、
いい意味で張り詰めすぎていない練習ができているなと感じてきました。

4

練習後は小沼選手と、当時のことを話しながら帰ってきたのですが、正直話題はすべてつらかった思い出ばかり。

それでもお互いこうしてまだバスケに携われて、バスケを通して繋がっていられることがとても嬉しいです!
バスケって何なんでしょうね。

前回の本田の本気ブログの後に、吉田のつぶやきみたいなブログで大変恐縮ではございますが、箸休め代わりにして頂ければと思います。
Wリーグも終盤に近づき、クォーターファイナルはいよいよ来週から始まりますので、その結果も楽しみではありますが、
TWBLも全試合終了したチームが出てきて、着々と順位が決まってきました。
今回の母校訪問で、いい刺激をもらえたので、ラスト1試合をいい形で終われるように頑張りたいと思います!

選手着用の商品などはTRESJAPAN ORIGINALSからご購入可能です。
※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。
非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。
ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。
なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

YOSHIDA

書いたひと:
よしだあやな

【趣味】映画鑑賞・旅
【得意な業務】独特な世界観の創造
【バスケットを始めたきっかけ】兄の影響

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事