#133 応援する方もして貰う方も幸せな気持ちになれるようなきっかけを作りたかったという話

2018/11/2



皆さん、こんにちは。
TRESバスケットボール担当のKCです。

 

タイトルは後述するので気にしないでください。

今回も選手応援Tシャツのお話になるので、もう飽きたよ・・という方は右にスワイプで。笑

 

 

お陰様で大好評の選手応援Tシャツです。既に複数選手の売り切れサイズも続出していて、昨年出したときよりもはるかに速いペースでご購入いただいております。

今日はそもそもなぜこの応援Tシャツを作り出したのかってお話です。

 

僕は元々プロ選手として活動していました。といっても2年、本田のように輝かしい成績を収めてきたわけではありません。

初年度は練習生でしたし、プロとして迎えた初シーズンもJBL2(今でいうB2)でした。

 

そんな僕にもありがたいことに沢山のファンの方々がいました。未だに応援してくださってる方々もいらっしゃいます。

たった一年、シーズンにして言えば数か月の関係性だとしても数年経ってもサポートしてくれている。

 

感謝しかありません。

 

 

選手にとって応援とは、”アスリートとしての肯定”です。

100人いるファンの中の1人ではなく、1対1×100なんです。

守るべき家庭があるから!と、毎晩電車に揺られ頑張るサラリーマンのお父さんたちと同様に、応援してもらえる人たちがいるから頑張ろうと自己の糧になる。

 

でも、選手に声をかけたり、仲良くなったりなんてのは全員ができるわけもなく。毎試合見に行きたいけど、中々直接応援しに行けない人たちもいる。

 

そんな人たちも巻き込んで”応援しています””応援されています”という状況を可視化したかった。

それが選手応援Tシャツのきっかけでした。

 

 

こんな毎年続くとも思ってなかったし、毎年デザイン考えるのも大変だし、ほぼ利益ないし。

それでも、そのTシャツに袖を通すだけで”自分は〇〇選手を応援している”という意思表示が出来て、さらにそのTシャツを見ただけで選手本人のモチベーションに繋がる。

 

”いいTシャツ着てるじゃないですかぁ”

 

なんて笑いながら絡むシーンを想像して頑張っている次第です。

 

また、そんなほっこり話だけではなくもちろんビジネスとしての側面も含まれています。

Bリーグになってこそ、選手やチームからSNSを通していろいろな情報が発信されることが多くなりましたが、まだまだ足りていないと個人的には思う。

 

選手個人の感情や相手チームとのライバル関係や因縁、いろんなバックグラウンドを知ったうえで試合を見ればバスケットボールはもっともっと楽しくなる。

 

今日のG同士、やけにバチバチやりあってんなー。なんて思ってみてたら、実は小学校からの幼馴染でしたなんてスポーツ漫画に出てきそうなストーリー、たくさんあります。

 

その一つである選手個人の”発信する力”を養うことが出来るのも応援Tシャツの側面なのかななんて思っています。

自分が使える手段(SNS投稿など)を使ってTシャツを販売する。それを見て、今現在どれくらいの人たちが実際にお金を払う(価値を認めてくれる)のか。

 

それを客観的に見て、考えて動く。きっとそれはいつかやってくる選手としての”引退”を迎えた際に選手個人の財産になるのかなぁと。

 

とまぁ、実際そんな狙いもあったりはするんですけど、本心で言えばファンの方が選手と仲良くなる口実にでも使ってくれればいいなくらいですけどね。笑

 

 

そんな応援Tシャツは、在庫としての追加予定はありませんが、受注生産で作成することは可能です。

自分のサイズがない!作りたい!と思ったときはお気軽に商品ページ下部よりお問い合わせください。

 

あ。あと、新しいタオル販売開始しました。前回のマイクロファイバータオルとサイズは同じです。

ただ、裏面をコットンにしたダブルフェイス仕様となっており、拭き心地はあがりました。

是非ご検討ください。

 

 

 

さて、華金です。

僕は当たり前のようにバスケの週末ですが、皆さん寒くもなってきているのでどうかご自愛ください。

 

それではまた気が向いたら僕がブログを更新します。笑

 

 

 

いち早く新作やニュースを知れる予定(笑)のLINE@は登録して頂けましたでしょうか?

キャンペーンや重大発表等、お得情報を配信して参りますので、ぜひご登録お願いいたします!
★LINE@登録はこちらから★

 

 

選手着用の商品などはTRESJAPAN ORIGINALSからご購入可能です。

※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

KC

書いたひと:
KC

TRES BASKETBALL Director 基本的に体育館かジムに生息。前世は絶対犬だった(大型犬)と自負しているが、本人はがっつり猫派。趣味は海釣りとゲーム。

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事

#137 Triple Double Round4
2018/11/16
#136 ★NEW☆DESIGN★
2018/11/13
#135 1年が経って
2018/11/9