#125 バスケットボールのカタチ

2018/9/21



皆さん、こんにちは&お久しぶりです。
TRESバスケットボール担当のKCです。

 

先日、NHKが主催するNスポ!に3人制バスケットボールのエキシビジョンマッチで出場させていただきました。

元日本代表の大神さん、中川さんのクリニックに始まり、女子のエキシビジョン、男子のエキシビジョンとそれぞれ。

 

 

女子のエキシビジョンにはお笑い芸人のカミナリたくみさんも来られて、盛り上げに一役買ってましたね。

 

 

バスケットボールにはたくさんの形があります。

5人制、3人制、3X3、etc… もちろん、Bリーグの推しチームの応援、お気に入りの選手を自慢のカメラで撮影する、なんてのもバスケットボールの関わり方の一つです。

 

その中で今回フォーカスしたいのは”魅せるバスケットボール”。僕が最も苦手とする分野。(笑)

 

 

自分で言うのもなんですが、結構5人制は得意なほうです。GFからCまである程度はこなすこともできるし、その場で一番確立の高い選択を選ぶことも得意です。

 

それで勝つこともあるし、もちろん技術不足から負けることもあります。それがバスケットボールの全てでしょ?って思ってました。

 

”魅せるバスケットボール”

 

それはエンターテインメントであり、男の意地とスキルのぶつかり合いであり、とても効率の悪いバスケットボール。笑

ずーっとそう思ってました。愚直に1on1でドライブし続けるくらいなら、パスしてスクリーン、スリップからの得点の方がイージーでしょ?って。

 

 

そしたら、言われたんですね。魅せるバスケットボールを作ってきた先輩方に。

”でも、それって普通のバスケットボールじゃん。そんな綺麗な技術見たいなら俺らじゃなくてNBA見ればいいでしょ?”

 

 

あー確かにって思いましたね。例えばお客様がいて、その人たちはお金を払ってそのバスケを見に来ていて。何を求めてるかって話で。

ただの技術ではなくて、盛り上がりだったり空気感だったり、それこそバチバチのぶつかり合いだったり。

 

俺はこういうスタイルで、こんなプレイをするから、それを見てほしい、期待してほしい。

 

1対1の場面で、仲間もディフェンスもお客さんも全員がこの選手は右ドライブするなってわかってる。そして右ドライブする。

でも点をもぎ取ってきちゃう。なんならAND1。

 

 

会場が爆発的に盛り上がる。ああ、エンターテインメントってこういうことなんだなと。

周りが予想、期待していることよりもさらに凄いプレイを作り出す。

その1プレイの為に日々練習し、愚直にドライブをするんだなと。

 

その”愚直”なこだわりの先にしか人の感情を揺さぶれる衝撃はないんだなって。

 

 

なぜ自分が”魅せるバスケ”が苦手なのかを痛感した瞬間でした。

 

まだまだ自分の知らない沢山のバスケットボールが存在してるんだなぁと嬉しくなった一方で、知ってしまったからには俺自身も突き詰めたいなとモチベーションがあふれ出てくる日々です。笑

 

今回のイベントにはKC以外に、SHONAN SUNSから、中川/本田/小沼/安江/桂が、そしてTRES契約選手の瀨﨑理奈が出場。

今夏新たに3X3を知った選手達にもまだまだたくさんのバスケットボールがあるんだと刺激になったはずです。

 

 

俺も負けないように頑張ります!

 

 

 

いち早く新作やニュースを知れる予定(笑)のLINE@は登録して頂けましたでしょうか?

キャンペーンや重大発表等、お得情報を配信して参りますので、ぜひご登録お願いいたします!
★LINE@登録はこちらから★

 

 

選手着用の商品などはTRESJAPAN ORIGINALSからご購入可能です。

※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

KC

書いたひと:
KC

TRES BASKETBALL Director 基本的に体育館かジムに生息。前世は絶対犬だった(大型犬)と自負しているが、本人はがっつり猫派。趣味は海釣りとゲーム。

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事