#203 生地について

2019/9/3



こんにちは。
TRESバスケットボール担当の吉田です。
 
あんなに猛暑が続いていたのに、ここ最近急に涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね。
となりのアイちゃんは、すでに毛布をかぶって仕事をしていますよ。
 
この時期、北海道や東北の方から徐々に衣替えが始まってきているのではないでしょうか?
地元の山形県も、そろそろ雪積もってる?なんて笑いながら聞かれる季節になりました笑
 

私もクローゼットの整理をしていると、バスケ用のウェアがたくさん出てきて、ユニフォームを手に取るごとにその時代の思い出に浸ってしまいます(^^)
トレスに入社する前はそれ程こだわりがなかったのですが、改めて見ると、この生地重いなあ~とか、吸水性悪そうだなあ~と業者目線で感じることが多くなってきました。
 
そこで今日は、ユニフォームの生地についてお話しようと思います(^^)
 
 

 
バスケット用のユニフォームに使われている生地は、サテン・メッシュなどが有名ですが、その他メーカーによって伸縮性のある生地だったり、吸水速乾性に優れた素材などを使用しております。
 
 
サテン生地は、私がミニバスや中学生の時に主流として使われており、さらさらとした光沢のある生地になります。
 

シワになりにくいという特徴がありますが、吸水性や速乾性に弱いというデメリットもあり、現在は少なくなってきました。
 
 
 
メッシュ生地はご存じかと思うのですが、網目があって通気性に優れ、なにより圧倒的な軽さがあります。
 

トレスでは、リバーシブルウェアリバーシブルビブスに採用しており、多くのお客様にご好評頂いております。
わたしも最初に手に持った時、とても軽くてびっくりしました。汗をかいても重たくならないですよ(^^)
 
 
 
そしてトレスのゲームウェアには、「トレスドライ」というオリジナル生地を使用しています。
吸汗性・抗菌加工・体温調整に優れており、競技時のストレスや試合間のイヤなニオイ・蒸れを防いでくれます。
 

実際に使用しているお客様からも、トレスのユニフォームって生地すごくいいよね~という嬉しいお言葉を頂くことが多く、私たちも自信をもってお勧めできる商品です(^^♪
 
 
一時期、水泳の水着はスピード社がいいと話題になったことがありましたよね?
バスケでももしかしたら、ユニフォームがプレーに影響を与えることがあるかもしれません。

少しでもストレスを軽減して、かっこいいデザインで快適にプレーができるウェアをお探しでしたら、一度当ショップにお問い合わせくださいませ。

 

 

 

いち早く新作やニュースを知れる予定(笑)のLINE@は登録して頂けましたでしょうか?
キャンペーンや重大発表等、お得情報を配信して参りますので、ぜひご登録お願いいたします!

★LINE@登録はこちらから★

 

※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

YOSHIDA

書いたひと:
よしだあやな

【趣味】映画鑑賞・旅
【得意な業務】独特な世界観の創造
【バスケットを始めたきっかけ】兄の影響

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事