#216 ユース対決☆

2019/11/22



皆さん、こんにちは。
TRESバスケットボール担当の吉田です。
 
最近ほんとに寒さが増しました。
トレスには毎日のようにヒートテック本田が出現しているのに、その隣のKCさんは半袖率が高めです。笑
 

 
 
今年30歳になったおふたりですが、出勤して席に着いた瞬間から試合の話をしたり、何歳になってもバスケ大好きなんだなーと感じています(^^)
朝一からバスケの話している会社なんて、なかなか無いですよね?笑
 

 
こうやって普段から競技者としてバスケに携わることで、プレーする側が感じること、外から見て分かることがたくさんあります。
ウェアのサイズ感や着心地は実際に着用してみないと分からないですし、着た時のシルエットやデザインはモデルが着用している姿を見た方が分かりやすかったりします。
 

 
 
なので実際に体感したことはもちろん、こういうのがあったらいいなというトレス契約選手の方々の意見も活かすことができ、最先端の流行りを発信できるところが当ショップの強みでもあるのかなと思っています。
 
今後もお客様のご意見・ご要望には可能な限りご対応させて頂きますので、何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
 
 
 
私は先日、「DeNA川崎ブレイブサンダース」と「日立サンロッカーズ」のユース同士の練習試合にお邪魔させてただきました。
トレスでは、両チームとも昨年度からウェアサプライさせて頂いており、この日はユニフォームの他、ウィンドブレーカーやTシャツなどを着用している姿を見ることが出来ました。
 

 
基本的に注文はメールでのやり取りとなるため、お客様の顔もその他の情報も分からないことが大半です。
 
ですが、ユースの子たちは珍しい名前が多く、ユニフォームにプリントされる個人ネームは結構覚えていました。
 

そして、この日初めて選手達と会い、この名前はこの子だったのか!と一致していくのがとても新鮮でした。
 

 
それにしても、この場の選手たちは本当にみんな上手☆
中学生ってこんな技出来るの!?と驚くようなプレーもたくさんありましたし、指導しているコーチの方々の熱意が少し懐かしく感じました。
 

 
私にもこんな一生懸命ボールを追いかけていた時期があったな~とか、学生の頃はこんな風にコーチに叱咤激励してもらっていたな~とか。笑
 
フレッシュでひたむきに頑張る選手達を見て、さらに応援したくなりましたし、微力ですがサポートを続けていけたら嬉しいです。
 

 
また、今回この会場に入って最初に感じたことは、「イエロー」は目立つ!ということです。
サンロッカーズの選手達はどこにいてもすぐわかりましたし、ユニフォームに使用している「イエロー」×「ブラック」は文字も読みやすく、色の組み合わせとしてはとても良いのかなと思いました。
 

 
イエローといっても色味によって様々ですが、当ショップには「蛍光イエロー」や「パステルイエロー」もご用意致しております。
どのイエローを使用するかで結構雰囲気も変わってくるので、是非一度お客様作品集にてご確認頂ければと思います。
 

 
※イエローやグレーのような色は、濃色にも淡色にも認められない場合がございますので、公式戦で使用される際はご注意くださいませ。
 
 
それではみなさん、よい週末を(^^♪
 
 
 

 

 

いち早く新作やニュースを知れる予定(笑)のLINE@は登録して頂けましたでしょうか?

キャンペーンや重大発表等、お得情報を配信して参りますので、ぜひご登録お願いいたします!
★LINE@登録はこちらから★

 

※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

YOSHIDA

書いたひと:
よしだあやな

【趣味】映画鑑賞・旅
【得意な業務】独特な世界観の創造
【バスケットを始めたきっかけ】兄の影響

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事

#222 新商品出しました
2019/12/13
#221 襟について
2019/12/10
#220 色について
2019/12/6