#234 フルオーダーをご検討中の方へ★

2020/2/4



皆さん、こんにちは。
TRESバスケットボール担当の吉田です。
 
2月に入り、徐々にユニフォームのお問い合わせが増えて参りました。
いつも当ショップをご利用いただき、誠にありがとうございます(^^)
 
 

 
ユニフォームショップの繁忙期は、主に新入生が入部する春先~大会の多い秋頃まで、夏は特に注文が多くなる傾向にあります。
そのため、この時期はデザインの勉強や商品開発、ホームページの見直しなどに注力しているのですが、頭の固い私はなかなか苦戦しています(^^;)
 
 

 
デザインはお客様から学ぶことも多く、送ってくださるオリジナルデザインを見て、これかっこいい!この色の組み合わせいい!と感じることが多々あります。
 
また、NBAや他の海外チームのユニフォームを見たり、試合会場で色んなチームのユニフォームを見たりして、人気・流行りのデザインを情報収集することもあります(^^)
 
 
KCさんのデザインから学ぶことも多く、ただデザインしているだけではなく、「何でそのデザインにしたか」という意味を考えながら作っていると聞いたときは流石だなーと思いました。
かっこよさの中にもきちんと意味が込められているデザイン、素敵ですよね☆
 

(KCさんデザインのStores.JP販売商品。私と同じカラーをチームメイトが買ってくれました♪)
 
 
わたしのように1からデザインを考える、というのが難しい方は、参考になるユニフォームの画像などを探して頂くといいかもしれません。
 

お客様作品集

 
 
フルオーダーでお申込み頂くお客様は、NBAのユニフォーム画像を送ってくださる方が多く、昨年は、「Raptors」が2018年に着用していたユニフォームや、「BROOKLYN NETS」のユニフォームをもとに作成されたお客様が多かったかなと思います。
 

 
 
 
わたしが所属しているチームも、「BROOKLYN NETS」のデザインをもとにトレスで作成してくれました(^^)
 

 
 
 
フルオーダー作成をご希望の場合、ai(イラストレーター)形式(パスがある状態)、もしくは高画質の画像をご用意いただけますと幸いです。
スマートフォンのスクリーンショットですと、パソコンで拡大表示したときに、細部が識別できない場合がございます。
 
また、ユニフォームを「正面・背面・側面」から撮影したお写真をお送り頂けますと、より元となるデザインに近いイメージがご案内可能でございます。
 
他社様で作成されたデザインや、著作権の関係上使用不可となるデザインはお受けできかねますので、予めご了承くださいませ。
 
 

 
 
フルオーダーは難しいという方でも、シミュレーターからのご注文は、初めてユニフォームをつくられる方も簡単にデザインできますし、色やフォントを変えるだけで何通りものデザイン作成が可能ですよ☆
 

シミュレーターでデザインする

 
 
わたしもショップスタッフとして、少しでも良いアドバイスが出来るよう、日々精進して参りますので、何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!(^^)!
 

 

 

いち早く新作やニュースを知れる予定(笑)のLINE@は登録して頂けましたでしょうか?

キャンペーンや重大発表等、お得情報を配信して参りますので、ぜひご登録お願いいたします!
★LINE@登録はこちらから★

 

※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

YOSHIDA

書いたひと:
よしだあやな

【趣味】映画鑑賞・旅
【得意な業務】独特な世界観の創造
【バスケットを始めたきっかけ】兄の影響

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事