#243 ゲームウェアとリバーシブルウェアの違いについて

2020/3/27



皆さん、こんにちは。
TRESバスケットボール担当の吉田です。
 
今週月曜日から3日間にわたり、TRES TOP TEAM選手とのインスタライブが行われていました。
リアルタイムで参加できなかった方も、アーカイブから楽しんでいただけたかと思います(^^)
 
4時間連続配信の日はKCさんのタフさに驚きましたが(笑)
普段見られない選手たちの姿や本音が聞けて、視聴者の方々にもとても好評でしたね。
私物プレゼントも、ファンの方にはとっても嬉しい企画だったと思います☆
 


 
今後インスタライブに限らず、HPでの動画配信も増えていくかと思いますので、是非チェックお願い致します(^^♪
 
 
 
 
 
 
さて今日のブログでは、「ゲームウェア」「リバーシブルウェア」の違いを、新ユニフォーム規定と絡めてご紹介させて頂きます。
 

 
ご存じの通り、大きな違いはプリントが片面のみ(ゲームウェア)か、両面(リバーシブルウェア)にされているかということですよね。
 
 

 
まず「ゲームウェア」からご紹介させて頂くと、こちらはJBA主催の公式戦に対応しているユニフォームとなります。
 
先日のブログでもお伝えさせているのですが、新ユニフォーム規定には「濃色と淡色で2種類以上用意しなければならない」との記載があり、「リバーシブルウェア」の使用がNGとなりました。
 
そのため、公式戦出場を予定されている方は、当ショップの「ゲームウェア」もしくは「クラシックゲームウェア」でご検討頂ければと思います。
 
 
 
 

 
次に「リバーシブルウェア」は、メッシュ生地を2枚重ねた、両面使用可能なユニフォームになります。
 
2021年4月より、正式にJBA主催の公式戦では使用出来なくなりますが、裏と表をひっくり返すだけで簡単に色分けが出来るので、練習試合やチーム内で紅白戦をする際はこちらがお勧めです。
 

 
 
 
 
比較表を作成させて頂きましたので、購入に迷われている方は是非参考にしてみてください。
 

 
 
どちらの商品も昇華プリントを行っているので、繰り返し洗濯を行っても色落ちの心配がなく、比較的長くご使用頂けます。
また、吸汗速乾性と軽量性に優れているので、動きを邪魔せず、着用時の蒸れによるストレスも軽減してくれます。
 
両商品とも、当ショップが自信をもってお勧めできる商品となりますので、是非使用用途に合わせてご検討くださいませ。

 
 
  

 

いち早く新作やニュースを知れる予定(笑)のLINE@は登録して頂けましたでしょうか?
キャンペーンや重大発表等、お得情報を配信して参りますので、ぜひご登録お願いいたします!
★LINE@登録はこちらから★

 

※ご案内
おかげさまで現在、たくさんのユニフォームやリバーシブルウェアのご注文を頂いております。非常に込み合っておりましてイメージ画像やメールでのご連絡が遅れる場合がございます。ゲームウェア、リバーシブルの使用予定がすでに決まっている場合は、余裕をもってご注文されることをお勧めいたします。なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

YOSHIDA

書いたひと:
よしだあやな

【趣味】映画鑑賞・旅
【得意な業務】独特な世界観の創造
【バスケットを始めたきっかけ】兄の影響

>>書いたblogをみる


TRES BASKETBALL
OFFICIAL SNS ACCOUNT


人気記事

#256 梅雨でも快適に
2020/7/3
#525 ★大好評商品★
2020/6/26
#254 新作Backpack販売開始
2020/6/19